東京 立川市 アレルギー科

ホームサイトマップEnglish
むさしのアレルギー呼吸器クリニック TEL 042-548-3688
東京 立川市 アレルギー科 むさしのアレルギー呼吸器クリニック
 
Q&A
Q&A
質問フォーム
病気に関するQ&A
ご予約はこちらから
 
 
その他アレルギー HOME  Q&A   その他呼吸器疾患
 
 
番号 5   HIT 8539
タイトル 果物アレルギー
内容 Q: 子供の頃からアトピー性皮膚炎で、現在は花粉症もあります。果物を食べて口内が痒くなったり、歯医者で治療後に唇が腫れたり(ゴム手袋のせいか)原因不明のじんましんが出たこともあります。現在は落ち着いている状態なのですが、詳しいアレルギー検査を受けて、アレルゲンを知りたいと思ってます。血液検査・プリックテストとも、検査で調べられる項目を教えてください。 35歳 女性

A: 果物摂取で口腔内がかゆくなるのは、一般的に口腔アレルギー症候群と呼ばれています。花粉アレルギー(特にシラカバ/ハンノキ属)の体質を持っていると、果物抗原とよく似ているため、だんだん果物に対して反応するようになってしまうというものです。キウイ・モモ・リンゴ・サクランボ・メロンなどでよくみられます。それからもう一つラテックスフルーツ症候群という疾患があり、これもゴムに対するアレルギーがあると果物と交叉反応するというもので、重症のケースだとアナフィラキシーを引き起こします。症状と血液検査でおおよその診断はつきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
△ ページトップへ
 
 
 
ホーム診療内容院内案内院長プロフィール病気についてのコラムお知らせお問合せサイトマッププライバシーポリシー
COPYRIGHT(C) 2009 むさしのアレルギー呼吸器クリニック. ALL RIGHTS RESERVED. PRODUCED BY T.D.B