東京 立川市 アレルギー科

ホームサイトマップEnglish
むさしのアレルギー呼吸器クリニック TEL 042-548-3688
東京 立川市 アレルギー科 むさしのアレルギー呼吸器クリニック
 
Q&A
Q&A
質問フォーム
病気に関するQ&A
ご予約はこちらから
 
 
その他アレルギー HOME  Q&A   その他アレルギー
 
 
番号 3   HIT 8242
タイトル シックビル症候群?
内容 Q: 高校2年生の娘の症状でご相談いたします。正月休みが明け新学期が始まったと同時に極度の鼻水鼻づまり・咳・ときに悪心を訴え、急ぎかかりつけの耳鼻科へ行きました。毎年花粉症がひどく、特に今年は大飛散と言われておりますので、早くも花粉の症状かと思っておりました。例年通りお薬を出して頂きましたが、一向に改善されません。考えましたところ、校舎の改築が年末に終了し、新学期より新校舎へ通学しております。もしかしたらシックビル?症候群なのでは・・・と素人判断ですが思い煩っております。一度、アレルギー科で診て頂きたく思います。検査ではどのようなことをするのでしょうか?この際、娘にはどのようなアレルギーがあるのかはっきり診断して頂ければ・・と思っております。 49歳 女性

A: 極度の鼻水鼻づまり・咳症状ということになると、恐らく鼻の症状が先に出現し、それから喉側に鼻水が垂れて咳がおきる後鼻漏という状態が疑われます。また黄色の鼻汁や痰が出ている場合などは、副鼻腔炎というケースもあります。改築した校舎の影響があるのかどうかは定かではありませんが、いわゆるシックハウス(シックビル)症候群では、有機溶剤などが原因で、鼻水・咳だけでなく頭痛や倦怠感などさまざまな症状が起き得ます。またこの病気は典型的なアレルギーというよりは、空気中に溶出した微量の有機溶剤などによる直接の症状と考えられ、診断は容易ではありません。もしこの病気が真に疑われるようであれば、専門施設でのシックハウス外来をご紹介するケースもありますが、娘さんのケースではまずアレルギー検査や副鼻腔エックス線検査などを行って、一般的なアレルギー性鼻炎や副鼻腔炎ではないかどうか判断してからで良いと思われます。
 
 
 
 
 
 
 
 
△ ページトップへ
 
 
 
ホーム診療内容院内案内院長プロフィール病気についてのコラムお知らせお問合せサイトマッププライバシーポリシー
COPYRIGHT(C) 2009 むさしのアレルギー呼吸器クリニック. ALL RIGHTS RESERVED. PRODUCED BY T.D.B