東京 立川市 アレルギー科

ホームサイトマップEnglish
むさしのアレルギー呼吸器クリニック TEL 042-548-3688
東京 立川市 アレルギー科 むさしのアレルギー呼吸器クリニック
 
Q&A
Q&A
質問フォーム
病気に関するQ&A
ご予約はこちらから
 
 
食物アレルギー HOME  Q&A   食物アレルギー
 
 
番号 2   HIT 4547
タイトル 食物依存性運動誘発アナフィラキシー
内容 Q: 9歳になる息子ですが、先日学校の昼休みに突然体中にじんましんが出て、そのあと喉がつまるような感じがおきました。午後早退して近所の病院にかかりましたが、症状がよくなったあとだったので、原因がよく分からないと言われました。はじめてのことなので心配になり、ご相談させていただきました。 38歳 男性

A: 症状からすると、アナフィラキシーです。学校の昼休みということであれば、給食後ですので、食物依存性運動誘発アナフィラキシーという病気の可能性があります。この病気は、原因となる食物を食べたあと2時間以内に運動すると、アナフィラキシーがおこるというものです。食べるだけ、あるいは運動だけでは症状はおきません。原因食物として頻度が高いのは、小麦、甲殻類(エビ、カニ)などです。アナフィラキシーは危険な症状であり、確定診断と対策が必要です。
 
 
 
 
 
 
 
 
△ ページトップへ
 
 
 
ホーム診療内容院内案内院長プロフィール病気についてのコラムお知らせお問合せサイトマッププライバシーポリシー
COPYRIGHT(C) 2009 むさしのアレルギー呼吸器クリニック. ALL RIGHTS RESERVED. PRODUCED BY T.D.B